昭和40年に建設省(国土交通省)より財団法人として認可

管工事施工管理技士

1級(二次)

表組は横スクロールができます

  Webコース 会場コース
開催期間 配信開始日~本試験当日 1日
本番に備える
実力テスト
-- --
開催地 会社やご自宅どこでもOK 全3会場
講義時間
(合計)
約6時間50分 6時間50分
学習スタイル いつでも、何度でも視聴できるWeb動画!さらに『施工経験記述添削指導』付 生講義をその場で受講!『会場参加』+『施工経験記述添削指導』
講習会指定図書 あり あり

Webコース動画配信型講習会(10/17までの申込特典:施工経験記述添削指導付)

学習スタイル いつでも、何度でも視聴できるWeb動画!さらに『施工経験記述添削指導』付
講義時間 約6時間50分
受講料(税込) 一般受講料23,100円
一次割引22,000円
再受講料22,000円
割引制度について
講習会指定図書
1級管工事施工管理 第二次検定 問題解説集 2023年版3,850円(税込)
申込締切日 11/19(日) ※10/17(火)までにお申込みの方には「施工経験記述添削指導」が付きます。

【1日講習会相当のWeb動画配信型講習会】 ※Web講習会は人材開発支援助成金並びにCPDSの対象外となります。
・出題頻度の高い項目や重要ポイントを絞った講義!
・科目ごとに視聴できるため学習スケジュールを立てやすい!
・配信開始から試験日当日まで『いつでも』『どこでも』『何度でも』視聴可能!

支給教材

講習会お申込みの方には下記教材(非売品)を支給いたします。 ※支給教材は変更となる場合がございますのでご了承ください。
 ■ 1級管工事 第二次 受験講習会資料
 ■ 1級管工事 第二次 施工経験記述【添削指導セット】


≪講習会指定図書・支給教材の発送について≫
 ■ 9月中旬頃より順次発送開始予定
  (注1) 講習会指定図書のみ先にご希望の方は『講習会』と『講習会指定図書』は別決済でお申込みください。
  (注2) 発送開始日が多少前後する場合もございますのでご了承ください。

過年度の試験問題を細かく分析し、得点に結びつく『施工経験記述』を記述できるよう添削指導をおこないます。
添削用の『施工経験記述用紙』に記述・提出いただき、専門家による添削指導後、返却いたします。
ポイント❶:選りすぐりの専門家による添削指導!
ポイント❷:減点にならない記述の仕方が身につきます!
ポイント❸:専門家によるダブルチェックにより合格水準へ導きます!

1 【送付】 添削用の『施工経験記述用紙』 を教材と一緒に送付いたします。 9月中旬予定
2 【記述】 お手元に届いた『施工経験記述用紙』にご自身の現場での経験を記述してください。
3 【提出】 記入した『施工経験記述用紙』 を提出締切日までに当研究所へご提出ください。 10/30(月)締切
4 【返却】 専門家によるダブルチェックにて添削指導後、『施工経験記述用紙』をご返却いたします。 11月下旬予定
開催地・日程一覧

表組は横スクロールができます

動画配信期間 10/27(金)~12/3(日) PC・スマートフォン・タブレットにてご受講となります

最小催行人数に満たない場合は中止となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。